トレンド 日本国内

「ミニ四駆」人気が再燃!!本体キット&レアパーツ高価買取店も続出!

更新日:

今から約30年近く前に大流行した「ミニ四駆」、このタミヤが発売している小型の動力付き自動車模型(プラモデル)の人気が今また再燃しているようです。

約30年前にミニ四駆世代ど真ん中だった子供たちが大人になり経済的余裕+懐かしさから今またミニ四駆にはまっている人が多いようですね。

そのせいもあって多くのリサイクルショップでミニ四駆の高価買取を始めているところが増えています。

今回のワーパンではどんな本体やパーツが高価格でやり取りされているのかをちょっとだけご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「ミニ四駆」人気が再燃!!本体キット&レアパーツ高価買取店も続出!

 

高価買取なのはどれ?

この記事で紹介する画像、情報は下記URLからの参照となっています。
http://kaitori.chibakan.jp/category/cars

サクッと見るだけでも買取金額が一万円を超えるものがちらほら見えますね。

ホーネットJr
ファルコンJr
ダッシュ1号エンペラー(タイプ1 スパイクタイヤ)
イグレスJr.ニッセイGENKI号
サンダーショットJr TKC仕様
msシャーシ evo.I

このあたりが一万円を超える高価買取となっています。なかでも「サンダーショットJr TKC仕様」は40,000円という超高価買取となっています。

何かのイベント限定で売られていたモデルや古いモデル、当時人気のなかったモデルなどに高値がついているようですね。

写真無しですがこちらの買取表だとほとんどの限定モデルに一万円以上の買取価格が付いています。

 

 

ミニ四駆本体だけではなく様々なパーツも高価買取されています。

 

どうだったでしょうか?かつてみなさんが持っていたミニ四駆やパーツにはどれぐらいの価値が付いていましたか?

スポンサーリンク

ただ注意書きにもあるようにこれらの買取価格は「新品・未使用品」に限られるようですのでコレクターだったりしない限りは所有している人は少ないかもしれませんね。しかし中古だったとしても場合によってはかなりの金額で買い取ってもらえるケースもあるようですので、眠ったミニ四駆を探すために今一度押入れを整理してみるのはいかがでしょうか?

今ならインターネットでも高価買取してもらえるようですよ! みっけ! 【買取専門店トレジャー】 おもちゃ・フィギュア・コレクションの買取なら買取専門店トレジャー

 

まとめ

かつてミニ四駆にはまっていた子供が大人になり、文字通り「大人買い」をして子供の頃はしたくても出来なかったお金の掛かる改造を楽しんでいるのかもしれません。

現在、全国のリサイクルショップで「ミニ四駆コーナー」が設けられており、ネットで大量のミニ四駆を取り扱っている店舗もあります。

ある人にとっては懐かしいあの頃を思い出しながら、またある人にとっては新鮮な気持ちで、再燃しているミニ四駆人気に乗っかってみるのはいかがでしょうか?

-トレンド, 日本国内
-, , , ,

Copyright© World Punch Line , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.