トレンド

おすすめのエアソファは?どこで買える?夏のキャンプ必須アイテム!

更新日:

6月に入り2017年もすでに半年が過ぎようとしています。

本日2017年6月7日(水)に気象庁によって四国中国近畿東海関東甲信地方が「梅雨入りしたとみられる」と発表されました。

この梅雨が明ければ日本も夏本番、待ちに待ったアウトドアシーズンの到来です。今から家族や友達との旅行やお出かけを計画されている人も多いのではないでしょうか。

夏といえば「キャンプ」「バーベキュー」「海水浴」「夏フェス」「花火大会」とイベントが目白押しです。一年で一番活動的になる熱気を帯びたシーズンかもしれませんね。

でもそんなアウトドアイベントで問題となってくるのが「体力の温存」や「疲れ対策」ではないでしょうか?炎天下での体力消耗は熱中症などを引き起こしかねない非常に危険な状況だといえます。

特に女性や子供、高齢の方は気をつけておきたい点ですよね。また女性をエスコートする男性なら必ず押さえておきたいポイントでもあります。

「かといって大きな机やイスを持ち歩くのは無理」、「せっかくのアウトドアが荷物でいっぱいだと楽しめない」という人も多いのではないでしょうか?

 

「軽くてコンパクト、簡単で丈夫でいつでも手軽に使える休憩グッズはないの?」

 

じつはそんな要望にこたえる商品があるんです。今回のワーパンではここ2年ほど世界中でかなり話題になっている「エアソファ」をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

 

キャンプ、バーベキュー、海水浴、夏フェスの必須アイテム!超簡単エアソファが2017アウトドアトレンド!

エアソファって何?

「エアソファ」とはその名の通りエア(空気)を注入し膨らませて使うソファのことです。「エアハンモック」と呼ばれていることもあるようです

「そんな商品は昔からあると思うけど‥」と思われる人もいるかもしれませんね。

しかし近年発売され世界中で人気を博しているエアソファは「コンパクト」「丈夫」「簡単お手軽」「かっこいい」と四拍子揃ったアウトドアシーズンマストアイテムなんです。

まず特筆すべきはその空気の入れ方。なんとこのエアソファ、空気入れなど他の道具を必要としません。広げたいところで袋を振り回す要領で一瞬にして膨らませることが出来ます。「風を閉じ込める」って感じですね。まさにお手軽!(後述のYouTube動画を参考になさって下さい)

そしてソファはもちろんベッドにもなる使い勝手の良いデザインも従来のエアソファとの大きな違いでしょう。防汚性、防水性、速乾性に優れており水に濡れる形で使うこともできます。

多くの商品が軽量ですが丈夫な素材でできており岩場などでも使えるのが売りとなっているようです。ですので釣りなんかに持っていくのもいいかもしれませんね。

 

しかし一度人気に火が付くとより安価な類似品が出回るのも世の商業のセオリー。現在様々なブランドからのエアソファが発売されています。

しかし本来屋外でのリラックス環境を作り出すことを目的とされた商品、下手に安価なものを買うと耐久性や使い心地の点で元も子もなくなる可能性があります。またアウトドアでの仕様ということで「丈夫さ」はかなり大切なポイントになってくるでしょう。

それでこの記事ではエアソファのおすすめ4ブランドをご紹介したいと思います

 

「Lamzac:ラムザック」

「Lamzac:ラムザック」から販売されているエアソファはデザイン&使い易さ共にかなり評判がいいようです。

Lamzac公式ホームページ https://www.fatboy.com/de/ 

■寸法: 200cm x 90cm 折り畳み時:35㎝ x 18cm 
■重さ: 1.2kg

・ベッドの代わりになる快適性
・コンパクトに収納可能
・設置面が粗くても平気
・地面からの暑さ、寒さが届きにくい
・ソファーとしても使用可能

 

ベッドとして使用したときは一人まで、ソファとして使用した場合は3人まで同時に座れるようです。こんなの買ってしまったら用がなくても屋外で寝そべりたくなってしまいますね。

 

 

スポンサーリンク

「LayBag:レイバッグ」

続いておすすめするのが「LayBag:レイバッグ」

上で紹介したラムザックより少しお求め安い価格帯になっているエアソファです。

[商品詳細]

SNSでも話題になったエアソファー「LayBag」
わずか数秒で空気が入るエアチェア!!
コンパクトで軽量ですので、持ち運びも楽々。
プールやビーチでくつろぐ時に・・。
アウトドアやシーンのキャンプ・グランピング・BBQにも!
屋上で星空を見るとき用や、花火を見る時のソファーとしても・・
お部屋でのインテリアとしてや、友達を招いた時の簡易ソファとして等、
マルチに活用できる優れもの!!

☆パラシュートに使われる丈時の夫なナイロンを使用
☆超軽量1200g

ポンプ不要
数秒で空気注入可能

amazon商品ページより引用

アマゾンなどの評判を見るとけっこう意見が分かれていますね‥あとよく目につくのが「膨らませるのが大変!」というコメントです。

模造品が出回っていることも多いようですので慎重に選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

 

「WOPOW」

「WOPOW:ウォポウ」と読むのでしょうか?「ラムザック」「レイバッグ」と比べてかなり安価なエアソファとなっています。アマゾンなんかですと3000円弱で買えてしまいます。

以前このワーパンでも紹介したYouTuber「DIY道楽 テツ」さんが紹介している動画がありました。

1. 気持ちいいデザイン:この製品の一番優位性がデザインです。普通の製品と比べると、わずか1.15KGです。これが軽くてどこでも持っていけます。

2. 完璧なクラフト:この製品には外部のナイロン生地と内部PVCによって作られて、普通の1.3KGと比べると、わずか1.15kgとなり、なぜなのでしょうか?ナイロン201T材質を採用、軽くて撥水性も優良です。100-200kg耐えられ、2-3人が一緒にその上に座れることが可能となります。

3. 簡単に使用:製品を取り出し、10秒ぐらい風邪に逆らって袋を開き、すぐに空気充填されます。●普通の製品と比べると、封口にはPE材質のゴムを採用し、弾力がいいから、空気入り易くなります。弊社にはすでに実践しましたが、女性にも気楽で使えます。補足:ソファーの側面には袋を付きますので、携帯や小さいものなども置くことができます。底部には弾力あるの縄も付いて、アウトドアの時使うなら簡単に固定できます。

4. 使用場所:BBQ、公園、ツボ、キャンプ、砂浜などのアウトドア場所とオフェスの昼寝なども適応します。

5. 製品重量:1.15KG サイズ:展開時:260*70CM 折畳み時:33×23×10CM(弊社のオリジナル製品がすでに「WOPOW」のlogo製品と日本語説明書と贈りものを付いています。十分ご留意ください)

amazon商品ページより引用

上の商品説明、ちょっと言葉がおかしいですね。なるほど、made in Chinaです。でも使い勝手はなかなか良いようですよ。

スポンサーリンク

 

「seadia:シーディー」

「seadia:シーディー」がおすすめな理由は日本製のエアソファだから。

私は国産、外国産あまりこだわらないほうですが中にはなんでも国産じゃなきゃダメという人もいるかもしれません。

少し値段は張りますが選択肢の一つに入れることが出来るかもしれませんね。

こちらが公式ホームページ http://seadia.jp/

確かにかっこいいですね。ただ、なかなかのお値段しますねぇ‥。

10秒で作れるエアーソファー「seadia」

seadiaを大きく振って空気を入れたら、口を丸めて固定します。
そしたら、エアーソファーの出来上がりです。

■仕様
素材:日本製ポリエステル 、日本製ポリエチレンビニール、日本製ポリカーボネート
サイズ:250cm×70cm
付属品:専用バック

受注生産体制(国内)をとっておりますので、注文後約1週間程度かかります。
※受注状況混雑時は納期が遅れる可能性があります。その際はご連絡を致します。

受注生産のようなので商品を受け取るまでに少し時間がかかるようです。でもこんなお洒落なエアソファ持っていたら人気者になれそうですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

この記事では4つのおすすめエアソファブランドをご紹介しましたが気になる商品はあったでしょうか?

個人的におすすめなのは「Lamzac」と「Wopow」です。なんといってもLamzacはデザインがかっこいいですしこのエアソファの代表格的なブランドですので信頼性があります。「Wopow」はコストパフォーマンスが良いのでまず試しに買ってみるのに良いかもしれませんね。

本格的なアウトドアシーズンに入る前に話題のエアソファをゲットして「キャンプ」「バーベキュー」「海水浴」「夏フェス」「花火大会」と2017年の夏を思いっきり楽しみましょう!

-トレンド
-, , , , , ,

Copyright© World Punch Line , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.