トレンド

【ダイエット】お湯を飲むだけ!?最近話題の「白湯ダイエット」

投稿日:

「ダイエット」

非常に多くの人にとって興味がある話題です。もはや現代社会においてに欠かせないテーマかもしれません。実際これまで様々なダイエット方法が話題を呼び大きなビジネスとなってきました。

今回のワーパンでは最近話題の「白湯ダイエット」なるものを少しだけご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

【ダイエット】お湯を飲むだけ!?最近話題の「白湯(さゆ)ダイエット」

白湯(さゆ)ダイエットとは?

白湯ダイエットとはその名の通り「白湯」つまり一度沸騰させてから少し冷ましたお湯を飲むことで減量効果が得られるというダイエット方法です。

白湯を飲むだけで痩せやすい体質になれるって本当にそんなことあるんでしょうか?

 

お湯を飲むだけで痩せれる理由

白湯を飲むことでダイエット効果が得られる理由として以下の2つを上げることができます。

 

①血液の循環が良くなり脂肪が燃えやすい状態になる

温かいお湯を飲むことで身体を内部から温めることができ、それによって全身の血液の循環が良くなります。血液循環が良くなると基礎代謝(何もせずじっとしていても、生命活動を維持するために生体で自動的に行われている活動で必要なエネルギーのこと)も活発になります。内臓温度が1℃上がると基礎代謝も約10~12%上がるという情報もありますので確かに白湯を飲むことで脂肪が燃焼しやすい、つまり痩せやすい体質にスイッチできるということになりますね。

 

②内臓が活発化され老廃物排出が促進される

基本的に人間の体は温められると働きが活発化されます。内臓の働きが活発化されるとそれぞれの器官によって老廃物の排出が促されます。それがであったり尿便であったりするわけですが、体内の老廃物が排出されるほど内臓器官の働きは効率が良くなるのでどんどん痩せやすくなるわけですね。水をたくさん飲むことによって尿を排出する機会も増えますのでそれと同時にその他の老廃物を排出することもできます。

以上の二つの理由で白湯ダイエットは効果的だと言われています。

 

白湯ダイエットのやり方(方法)

白湯ダイエットの方法はいたって簡単。

まずは一旦お湯を沸騰させそれから冷まし約50℃の白湯を800ml作ります。そしてこの800mlの白湯を一日数回に分けて飲むだけです。

とーっても簡単ですね。

 

白湯を飲むタイミングですが、

まずは朝起きての一杯

三度の食事ごとに各一杯ずつ(食前30分ぐらい)

出来たら寝る前にも一杯

大切なのはゴクゴクと急いで飲むのではなくゆっくり時間をかけて飲むということです。一度に飲むと火傷の危険性がありますし胃液が薄まってしまい逆に消化を妨げてしまいかねません。理想的なのは一杯の白湯を10分~20分かけてゆっくり啜(すす)るように飲むと良いでしょう。

800mlの白湯を一日かけて飲みますので温度を維持できるポットやタンブラーが必要になってくると思います。電子レンジなどで温めなおしたお湯でも効果が無いわけではありませんが、やはり一番良いのはしっかり火で沸騰させたお湯を冷ました白湯だと言われています。

スポンサーリンク

どれぐらい効果があるの?

こればかりは人によって違うのでハッキリは言えませんが、実際に試してみた人たちの多くは確かに減量効果があったようです。

有名なところで言うと女優の深田恭子さんはこの白湯ダイエットで見事13kgのダイエットに成功したそうです。確かに効果がありそうですね。

いずれにせよすべてのダイエット法に共通して言えるのは「続けることの大切さ」ですので、この白湯ダイエットも途中で投げ出さず続けていくなら必ず目に見える結果を刈り取ることができるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

話題の白湯ダイエットを簡単にまとめてみました。こうしてまとめてみるとこのダイエット方法がほぼメリットしかないことが分かりました。もちろん白湯の飲みすぎでむくれたり消化が悪くなったりすることはあるかもしれませんが量さえ守って行えば、たとえ痩せられなくても健康面でかなりのデットクス効果があるような気がします。

個人的な意見ですが、新陳代謝が落ちてきているそこそこ年齢を重ねた世代の人が行うと効果が見えやすいかもしれませんね。あと冷え性の人とか。

いずれにせよ大切なのは続けていく努力です。三日坊主ではどんな画期的なダイエット法も効果は出ないでしょう。

非常に始めやすくほぼノーリスクの白湯ダイエット、この機会に始めてみてはいかがでしょうか?

 

-トレンド
-, , , ,

Copyright© World Punch Line , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.