日本のお隣さん「中国」。良くも悪くも話題の尽きない国ですが、今回そんな中国からまたまたホットなニュースが届きました!


みんな大好きフライドチキン、鶏肉にちょっと衣をつけてカラッと揚げただけのものがなぜこうも我々を魅了するのでしょうか。
しかし!中国のフライドチキンは人を魅了させるだけでは済みません。我々を驚嘆させ、打ち震わせるほどのインパクトを持ち合わせています。
そのフライドチキンの画像がこちら↓ 以下画像全てはhttp://tt.mop.com/15752182.htmlより引用

2016062214485150.jpg790x600

美味しそうですね〜、いわゆる「ドラム」と呼ばれる部位ですね。お肉の量はちょっと少ないですが程よい脂身具合で手に持ちやすい形も人気の部位です。
なんかチキンの真ん中部分が光っているように見えるのが少し気になりますが、いや〜お腹が空いてきちゃいますね!ちょっとその美味しそうなチキンを別の角度からもよく見せてくださいよっ!

20160622144850171.jpg790x600  20160622144848575.jpg790x600

アカァァァァァあァァンッッ!!

骨と衣だけで肝心のチキンが無いじゃないですかっ!フライドチキン買ってこんなん出てきたらトラウマなるわっ!

しかし注目すべきはその技術、そしてこの方法でイケると感じるそのメンタルの強さです。普通、こんなの一回でもやったらお店の信頼崩壊で終わりですよね。

この衣の形からしても一回ちゃんとチキンを揚げてそれから肉の部分だけを取り除いてます。その技術、もはやの域。
しかし、見事に肉だけ取りのけるそのテクニック&情熱をなぜもっと違う方向に向けないのか?やはり中国は我々の常識の斜め上をいってくれます。

とはいえ事の真相は分かりませんのでこのニュースを真実と取るのか、それとも面白Peopleのネタ画像と見るのかは個人の自由ですね。
なんだか無性にフライドチキンを食べたくなった人は安心+安全+高クオリティのKFCへ行きましょう。

おすすめの記事